FC2ブログ

NPA 新潟ポケットビリヤード連盟

新潟ポケットビリヤード連盟のページです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【第9条】 (競技方法、ポイント)

1) 競技方法と注意事項

イ、 開会式前までに組み合わせの抽選し、事務局がポイントの集計を行う。

ロ、 競技

・ローテーション120点コールショットのゲームをラウンドロビンで予選6試合行い、上位2名で決勝戦を行う。

・参加者9名以下の時は1ブロックにて予選を行う。

・ 参加者10名以上の時は2ブロックに分けて行うこともできる。

Aブロック:1位、4位、5位、8位
Bブロック:2位、3位、6位、7位
以下同様。前回月例会の順位を使用。
各ブロック上位1名が決勝進出。

・ 参加者21名以上の時は3ブロックに分けて行う。

Aブロック:1位、6位、7位、12位
Bブロック:2位、5位、8位、11位
Cブロック:3位、4位、9位、10位
以下同様。前回月例会の順位を使用。
各ブロック上位1名と、残り選手中最高勝率選手がベスト4に進出。

※前月例会未参加の選手はバランス考えて振り分ける。同クラスの選手でブロック分けの抽選を行う。

○ルール【直近の都道府県対抗戦のルールに準じる】
・プッシュアウト有り、ダブルヒット無し、故意ファール有り
・45秒ルールを採用するが、予選ラウンドロビンに前半ついては、進行重視のため基本的に採用しない。後半~決勝のみ採用。
・エクステンションは1ゲームに2回とする。45秒ルールの場合ゲーム進行中45秒になった時点から自動的に45秒のエクステンションに入る。(15秒前コール有、5秒前カウントダウン無)

○コール
・コールがないまま撞こうとしている時は、レフリー(または対戦者)がコールをうながす(またはコールする)。
・セーフ&ファールに関わらない、言い間違い等の訂正は、レフリー(または対戦者)がおこなって良い。

○ファール
・3ファール時は相手プレーヤーはANY&ANY(先球選択の上、手玉フリー)となる。
・故意にカラーボールを撞いた場合、失格となる。
・ファール時の計時は、プレイヤーが手玉・先球の対処選択後、セット完了時からスタートする。但しプレイヤーの選択が遅い場合(目安は20秒程度)、レフリーが警告の上、選択前でも計時をスタート出来る。

○レフリー
・プレイヤーのリズムを崩さないようにテンポ良く大きな声で復唱する。
・新人・一般参加者がレフリーの場合は、連盟員が協力してスコア等のアシスタントやアドバイスを行う。
・新人・一般参加者がプレイヤーの場合でも、ゲーム中のプレーに対するアドバイスは行ってはならない。


2) ポイントの説明
◇マンスリーポイント[参加人数ポイント+上位ポイント]

※参加人数ポイント
優勝者が参加人数をそのままポイントに加算し、順位が下がるに従って1ポイントずつ引いていく計算です。

※上位ポイント(ベスト8位まで)
1位-15pt 2位-10pt 3位-8pt 4位-6pt 5位-4pt 6位-3pt 7位-2pt 8位-1pt

例: 20名参加の場合
優勝者のポイント計算は 20pt(参加人数ポイント)+15pt(上位ポイント)=35pt
準優勝者のポイント計算は 19pt(参加人数ポイント)+10pt(上位ポイント)=29pt
スポンサーサイト

| ’18~新会則【工事中】 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://niigatabilliards.blog.fc2.com/tb.php/220-d29fd637

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT